HOME ニュース

2011/05/10

携帯CMS MobileAppsエンジンへの機能追加デモ Twitter/Youtube編

次世代の携帯CMS MobileAppsに、TwitterとYoutubeを機能追加するデモ動画をご案内いたします。




次世代の携帯CMS MobileAppsエンジンの最大の特徴は、機能を誰でもいつでも自由に追加できるということです。

MobileAppsエンジンは、TwitterやYoutubeを簡単につなぎこむことができます。通常のモバイルサイト開発では、このような機能拡張の際には、プログラマーがコーディングする必要がありますが、MobileAppsエンジンでは、管理画面から、簡単な設定をするだけで、Twitterの特定のユーザのタイムラインを取り込んだり、Youtubeの特定の動画を取り込んだりすることが可能です。

MobileAppsの機能拡張の仕組み


MobileAppsプラグイン

なぜMobileAppsエンジンがTwitterやYoutube等の機能を取り込んで、機能拡張ができるかといいますと、上の図のように、MobileAppsエンジン自身が、他のシステムを接続する仕組み(API: Application Programming Interface)を搭載しておりTwitterやYoutubeの機能を、このAPIにより取り込んでいるからです。

この仕組みにより、TwitterやYoutubeなどの外部Webサービスや、エンターモーションが開発・提供するMobileAppsプラグイン(シリアルID発行機能、アンケート機能、抽選機能、スマートフォン課金機能)や、MobileAppsの利用者が自分で開発したプラグイン(社内データベースから情報を引き出して表示する等)まで、様々なプラグインを追加し、MobileAppsエンジンの機能を強化することが可能です。

MobileAppsエンジンを、モバイルサイトの開発・運営のプラットホームとして利用することで、基本的な機能を開発する必要がなくなり、高機能なモバイルサイトを短期間で構築することが可能になります。