HOME ニュース

2010/05/24

東京IT新聞に次世代携帯CMS MobileAppsが掲載されました。

携帯CMS MobileAppsを使えば、機能追加が自由自在


東京IT新聞の5月25日号に、次世代携帯CMS MobileAppsが掲載されました。

7面では、右の写真の通り、5月12日~14日の3日間東京ビッグサイトで開催された第4回Web&モバイルマーケティングEXPOの注目企業のブースレポートで紹介されています。

展示会で発表させていただきましたMobileAppsは、従来の携帯CMSと違い、機能をいつでも自由自在に追加することができるというところが最大の特徴です。

展示会では多くのお客様にブースにお立ち寄り頂きありがとうございました。弊社もこの展示会に出展するのは4回目となりますが、回を重ねるごとに、モバイルマーケティングへの関心が高まっているのを感じます。


また、東京IT新聞の第3面には、「世界初 高い機能拡張が可能なクラウド型モバイルCMSサービス MobileApps」というタイトルで記事が掲載されました。

MobileAppsでは、次世代携帯CMS MobileAppsのAPI仕様などの技術仕様を公開しており、開発会社では、様々なプラグイン追加機能を開発することができます。MobileAppsは、携帯電話をターゲットとしたプラットホームとして開発された製品である為、従来の携帯CMSと設計コンセプトが違います。

プラットホームとして開発している為、追加機能やサーバリソースなどを柔軟に追加、削除できるようなクラウド型の携帯CMSです。また、昨今急速に普及しつつあるiphoneやandroid端末といったスマートフォンへの対応をリリースする予定で、現在のi-mode型携帯電話とスマートフォンへのサービスをMobileApps1つでサイト制作から、運営、管理までワンストップで行えるようになります。

価格は、クラウド技術を活用することで、初期29,800円、月額29,800円~となっており、受託開発に比較すると高機能なモバイルサイトを低価格で実現しております。


記事: 

  第3面 「世界初 高い機能拡張が可能なクラウド型モバイルCMSサービス MobileApps」

  第7面  「高機能で低価格。世界初のクラウド型モバイルCMS登場」


これまでのリリース一覧

2010年5月14日 日経MJ  クラウド使いサイト構築 エンターモーション